腰痛、肩こりで整体をお探しなら成増の「安井整体院」におまかせ下さい!のべ7万6000人以上を施術させていただいた経験豊富な院長がすべての方を担当します。

成増の整体なら

安井整体院

住所:〒175-0094 東京都板橋区成増2-10-24 グランコート成増201
アクセス:東武東上線 「成増駅」 徒歩2分、「地下鉄成増駅」 徒歩2分

受付時間:9:30~20:00                    (土曜9:30~13:00)
定休日:日曜・月曜     
※その他臨時休業日あり 
※祝日は不定休   

完全予約制で待ち時間ゼロ!

0120-760-925

スマートフォン、携帯からでもOK

「整復」から学んだこと

「整復」から学んだこと

初めての「整復」

私が初めて整復を経験したのは、かれこれ今から11年前、柔道整復師の資格を取ってから3カ月がたったころでした。

広辞苑では、『整復とは、骨折やはずれた関節などを、もとの正常な状態に直すこと』とあります。

私の柔道整復師としてのキャリアはこの言葉との向き合いであるといっても過言ではありません。


その11年前の初めての患者さんは、高校2年生の男の子でした。バスケットボールの練習中に転倒されて、左の手首を骨折してしまった状態で来院されました。


当時は整形外科のリハビリ室に勤務していましたので、骨折や脱臼の整復が必要な患者さんが来ると、柔道整復師が主治医であるドクターに呼ばれます。

診察室でドクターと一緒にレントゲン写真を見て、患者さんの状況を把握します。

それから整復させていただいて、必要に応じ、ギプス、包帯をします。


この日は、何を隠そう、私の整復デビューの日でした。

整復の実際

レントゲン写真をみると、手首付近の骨が折れているのがはっきりとわかります。

骨折した部分がずれて噛み合っています。いままで教科書で見てきた映像がそこにはありました。

典型的な骨折のようでしたので、柔道整復の教科書どおりに、、「これを整復するには、骨を引っ張って噛み合っている部分を外し、ずれを直す」ということになります。


レントゲン室で、男の子は仰向けで寝ています。まだ新人でしたので、ドクターに教えてもらいながら整復を行ないます。緊張と興奮で、もうこの段階から心臓はバクバクいっています。


患者さんの手を両手でつかみ、骨の長軸方向に引っ張ります。

・・・えっ??動かない!!

教科書的に言うと、まず牽引して骨の噛み合わせを外し、それから転位(ずれ)を直すということなんですが、折れた部分が微動だにしません。


男の子は本当に痛そうで、骨折の痛みで冷や汗をかいていて、私も初めての整復で緊張の汗をかいていました。「動かない」というあせりでさらに汗をかき、手がすべってしまうのでよけいにあせってしまい、うまく引っぱれません。


目の前の患者さんは苦しんでるし、ここであきらめるわけにはいけません。白衣で汗をぬぐい、気合と根性で渾身の力を入れて引っぱりました。

「動いた!」心の中で叫びました。その瞬間、あわててずれを直すような操作をしました。


整復後、再度レントゲンで確認です。

完璧とは言えませんが、なんとか合格ラインの整復ができたようです。


初めての整復は、緊張とあせりと力の入れ過ぎで、とても疲れたのを覚えています。

その日一日中ボーっとしていたような気がします。

整復後の不安

その夜、寝るときになると、初めて整復したという興奮と、もっとうまくできたんじゃないかという悔しさや、ちゃんと整復できたのだろうかという不安が湧きでてきてなかなか眠れませんでした。


次の日、患者さんが確認のため来院しました。

骨折の痛みはなくなり、骨も再度ずれてしまうということもなく、ギプスもきつすぎず、ちゃんと巻けているということだったので、あーよかった・・・とようやくひと安心できました。


あとは骨がしっかりくっつくのを待ち、リハビリとなります。

約1カ月後からリハビリを開始し、順調に回復、その後、無事バスケットボールの練習を再開できるようになりました。


整復のときはドタバタしてしまいましたが、ここまできて本当の意味で安心することができました。

整復の工夫

整復は学校でも習うし、先輩のを見たり、助手として手伝ったりして学んできましたが、見るのとやるのは本当に大違いです。

実際に体験してみて、自分が思っていたイメージよりも数段難しい・・・率直な感想です。


初回の反省をもとに、それからさまざまな研鑽・創意工夫を重ねました。


・手だけでなく、体全体を使って引っぱるにはどのようにしたらいいか?

・どうしても緊張して汗をかいてしまうので、必ずタオルを持っていく。

・手が滑るので、滑り止めのスプレーを手にかけてから整復する。

・その他いろいろ。


特に滑り止めのスプレーは初心者におすすめです。テーピングのアンダーラップを固定するスプレーを使うととても効果的です。柔道整復師の方は整復の際にぜひ試されてみてください。


 

このような工夫を重ねながら、その後、さまざまな骨折や脱臼の整復を経験させていただいていきました。

骨折では、鎖骨、腕、手の指、足の指、脛、踵など、脱臼では顎、肘、肩、手の指、足の指など、部位もさまざま、骨の折れ方や、関節の外れ方もさまざまでした。


当時の自分にとっては難しいものもありましたので、失敗という失敗はありませんでしたが、全部が大成功というわけにはいきませんでした。絶対に失敗できないという思いで、気合と根性でとにかく力まかせにやっていました。長年の経験に裏打ちされた柔道整復師の先生に比べると、ずいぶんと未熟で、患者さんにもかなり痛い思いをさせてしまったかもしれません。

整復の転機

そんな力まかせの整復に転機が訪れます。


初めての整復から約7カ月後の冬でした。

スノーボードで転倒して左の手首を骨折した20代の女性が来院されました。


整復しようと手をつかむと、それだけでとても痛がってしまいます。

ケガをした現地では整復をしなかったようで、骨折してから時間がたっています。

実は骨折は、時間がたつほど硬くなり、整復がむずかしくなるのです。


患者さんの様子をうかがいながら、いつものように力任せに引っ張ろうとすると、痛みのせいでしょうか、患者さんの目から涙がぽろぽろこぼれるのが目に入りました。


・・・やばいっ!


反射的に手に込めていた力がゆるみました。

ところがその瞬間、骨がズルズルっと動く感触がしました。


あれっ?動く!骨が勝手に動く!


自分ではあまり力を入れて引っぱっていないのに、骨が自分自身で勝手に元の位置に戻っていく感じです。

さらに、ことさらずれを直そうとしなくても、一番おさまりのいいもとの位置にきれいにおさまっていく感じもしました。


なにこれ!!今までと全然違う!!!


整復後のレントゲン写真をみると、折れていたところがぴったりとくっついています。

これも今までにない精度です。


自分の整復の概念がひっくり返った瞬間でした。


・・・何なんだろう、これは??


何が起こったのか、あとで細かく分析していってみました。

○牽引は長軸方向にしていた。

○そのままの状態でつかんていた両手の握る力だけがゆるんだ。

わかったのはこれだけです。


その結果、なぜかはわかりませんが、患者さんの筋肉や靭帯の緊張がゆるみ、骨がまるで自分の意思で動き出したかのようでした。そして、骨は自分自身が一番しっくりくる元の位置に戻っていった。・・・そんな感じでしょうか。

少し専門的な目線から言いますと、骨折すると折れた骨はズレてしまうが、もとの位置に戻ろうとする力も働いている。それを邪魔しているのが筋肉や靭帯の緊張。だからその緊張を取り除いてあげれば、骨はもとの位置に自動的に戻る。


この経験は、自分の『整復』に対する考えの元になっています。


このように整復の概念が変わってからは、力任せでやることはなくなっていきました。

それよりも、追求をしだしたのは、いかに患者さんの緊張をゆるめるような整復ができるかです。

患者さんも痛くないし、自分も楽。しかも結果もいい。こんな整復ができるようになってきました。


それまで痛い思いをさせてしまった患者さんには本当に申し訳なく思っています。

整復の応用

その後、数年がたち、この整復の概念は骨折や脱臼だけではなく、幅広く応用できることに気づきはじめます。


『どんな症状でも、体はもともと治りたがっているんだから、それを邪魔しているものを取り除いてあげればいい。

それが、自然治癒力と呼ばれているものを最大限に発揮させる方法だ。』


言葉にしてしまうと、ありふれた概念です。

しかし、私は整復の経験から実感を込めてこういう思いが湧いてきます。


 

現在の私の施術は、これが元になっています。

体が自分で治ろうとしているのを、ほんの少し、でも的確にお手伝いする。

もしかしたら、誰もが自分自身の体や、体の裏にある心といったものを、一所懸命自分で整復しているのかな、なんて思うときもあります。


こんな感覚で日々仕事をさせていただいています。

総合整体コース(全身の調整)
~腰痛、肩こり、頭痛、不眠、慢性疲労 etc.

初回限定割引実施中

通常料金6,500円のところ

初回限定5,000(税込)

骨盤矯正コース
~産前・産後。スタイル、ゆがみが気になる方。

初回限定割引実施中

通常料金6,500円のところ

初回限定5,000(税込)

ご予約はこちら

お気軽にお電話ください

スマートフォンからでもOK!

0120-760-925

受付時間:9:30~20:00

    (土曜9:30~13:00)

定休日:日曜・月曜

※その他臨時休業日あり 

※祝日は不定休

友だち追加

「 安井整体院【予約】」と表示されます。ご登録後、すぐにご予約いただけます。

※初回限定LINE予約でHP特別割引よりさらに500円OFF!

※予約専用アカウントは上記の緑枠のものとは別のアカウントです。

お問合せはこちらへ

当院についてご不明点などございましたら、

お問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

  • 肩こりがひどくて困っています。
  • 長年の腰痛に悩んでいるのですが…
  • ボキボキやパキパキはありますか?
  • 妊娠中 (妊婦) でも大丈夫ですか?
  • 料金について教えて下さい。

このようなご質問、ご相談でも構いません。
お問合せをお待ちしております。

受付時間:9:30~20:00 (土曜日9:30~13:00)

定休日:日曜・月曜 

※その他臨時休業日あり。 ※祝日は不定休

安井整体院

スマートフォンからでもOK! 

0120-760-925

受付時間:9:30~20:00 
     (土曜日9:30~13:00)

定休日:日曜・月曜
  ※その他臨時休業日あり ※祝日は不定休

〒175-0094
東京都板橋区成増2-10-24 グランコート成増201

※当院は看板等、目印になるものがございません。
プライバシー重視の方針のためご了承ください。

アクセス・地図はこちら

当院について

初めてご来院される際の注意点があります。ご予約される前に必ずお読みください。

当院の整体は、体を根本的に改善することを目的とした「治療」専門の整体です。

当院に関するご案内と、実際にご来院されたときの治療の流れを紹介しています。

成増で肩こり・腰痛などで整体をお探しなら、成増駅から徒歩2分の「安井整体院」におまかせください。のべ7万6000人以上の方を施術させていただいた実力派の院長が、責任を持ってすべての方の施術を担当させていただきます。
頭痛・不眠でお悩みの方、カイロプラクティック、骨盤矯正をお探しの方、マッサージが体に合わない方、下赤塚(赤塚)や東武練馬などの板橋区のほか、練馬区、和光市、朝霞市、新座市の方もお気軽にお越し下さい。

ご予約はこちら

スマートフォンでもOK!

0120-760-925

受付時間:9:30~20:00
  (土9:30~13:00)

定休日:日曜・月曜
 ※その他臨時休業日あり

※祝日は不定休

ご予約フォームはこちら

みなさまの声
※個人様のご感想であり、効果効能を保証するものではありません。

とにかく、感動しました
S・Nさん (30代女性)

気持ちまで軽くなります
E・Sさん (50代女性)

当院について

安井整体院

0120-760-925

seitai@yasuiseikotuin.jp

〒175-0094
東京都板橋区成増2-10-24 グランコート成増201

東武東上線 「成増駅」 徒歩2分
「地下鉄成増駅」 徒歩2分

院長プロフィールはこちら

アクセス・地図はこちら

下記の地域から
来院いただいています

板橋区を中心に、東京都
(練馬区、豊島区、新宿区、渋谷区)、埼玉県 (和光市、
新座市、朝霞市、志木市、
川越市) など